ハルコーポレーション

会社概要

沿革

  • 2000年~
  • 1987年~
1987年 4月 名古屋市中川区の美容室にて美容用品・医療機器・健康機器及び関連商品の卸商社「総合代理店ハピネス」を設立。
1988年 6月 シルクランジェリー「ソワリエール」発売元として販売を開始。
10月 シルク関連商品の輸入を開始。
1989年 2月 「LA PARFUMERIE USA」の総代理店契約をする。
7月 健康美容「シルクタオル・パフ」発売元として販売を開始。
1990年 10月 各通信販売会社に卸販売を始める。
12月 有限会社ハルコーポレーションと社名を変更法人化。
1991年 2月 健康器具、美容用品の輸入輸出を本格的に開始。
4月 販売促進企画商品の販売を開始。
8月 理美容室、エステサロン及び関連商社に卸販売を始める。
10月 自社ブランド「HALシルクコレクション」発売元として販売を開始。
1992年 2月 業務拡大のため名古屋市中区栄に名古屋中営業所を開設。
3月 愛知県日進市南ヶ丘に本社社屋が完成。本社所在地を移転。
4月 直営店として「美容室ムーランルージュ」を愛知県日進市に開店。
1993年 5月 自社開発シャンプー及びトリートメントを発売元として販売を開始。
10月 自社開発「HAL MICRO SCOPE 」発売元として販売を開始。
1994年 8月 愛知県日進市浅田町に物流センター・倉庫を新設。
10月 株式会社に組織変更、社名をハル・コーポレーションに変更。
1995年 1月 皮膚保護剤「TREND STAR USA」輸入発売元として販売を開始。
1996年 6月 欧米各社より「SAN TAN MACHINE」の輸入販売を始める。
1998年 5月 リラクゼーションサロンの企画運営及び機器・用品販売を名古屋市で始める。
8月 ブランシェ事業部を新設。エステサロンの企画運営及び化粧品販売を本格的に開始。
1999年 1月 新規事業として名古屋市東区東桜に直営店コンビニエステ「ブランシェ」を開店 。その後、研修センターとして使用。
2000年 3月 東京及び神奈川のエステサロンと事業提携。
2001年 1月 名古屋市中区栄に「ブランシェ通信販売」を設立。
3月 愛知県日進市に「ブランシェ」フランチャイズ事業本部を新設。
4月 コンビニエステ「ブランシェ」のフランチャイズ展開を実験的に開始し、名古屋市・瀬戸市・豊田市・東京都等にサロン出店を始める。
2002年 1月 愛知県日進市に事務センターを新設。
2004年 11月 「I&C活性水素化粧品」の総代理店となる。
2005年 7月 「Hマイナスパックウォーター」発売元として販売を開始。
11月 オンラインショッピング「ブランシェショップ」を開業。
2006年 1月 「I&Cマッサージジェル(ボディ用)」の販売を開始。
2007年 6月 業界初!フルボ酸入り「オーラグロウジェル」の販売を開始。
2010年 10月 オンラインショッピング「ブランシェショップ」がリニューアルオープン。
2012年 10月 「Hマイナスパックウォーター2」をリニューアル。
2014年 2月 「Hマイナスパックウォーター3」をリニューアル。
2016年 8月 「I&C活性水素化粧品」の販売を終了。
2016年 9月 ミネラル還元水素水化粧品「AQシリーズ」を新発売。